くまがやねっと情報局

くまがやねっと > くまがやねっと情報局 > 連載中 > 大和屋のとりくみ > 新入社員教育制度

大和屋のとりくみ

地域

新入社員教育制度

torikumi_1

新入社員研修の様子

■新入社員研修(月1回)

torikumi_3先輩社員が講師となります

入社時より約1年間、月1回新入社員研修を行います。社員の一員として必要な知識や心構えを身に付けます。
研修プログラムには、プレゼンテーションの練習の場として、ディスカッションやOJT研修の体験発表などが組み込まれています。

毎年、工夫を凝らし、時代の流れに合わせた研修プログラムを作成し、新入社員の育成を行っています。

■OJT研修(約3ヵ月間)

torikumi_2

大和屋株式会社には5部署(建材部工事部住宅部不動産部、管理部)あり、入社から約3ヵ月間をOJT(On the Job Trainning)研修期間として、本配属前に大和屋株式会社の全部署の業務を実際に体験します。
先輩社員と実習を行いながら親睦を深め、『大和屋株式会社全体』の動きを学ぶことで、広い視野を持てる社員を育てます。

■新入社員教育制度のスポット写真

torikumi_5【新入社員研修】
プレゼンテーションの練習。毎月の課題に対し、意見を発表します。
torikumi_8【OJT研修】
自社の商品と照らし合わせながら、建材の知識を学びます。
torikumi_7【OJT研修】
自社倉庫から商品を発送するまでの流れと実務を体験。
torikumi_6【OJT研修】
社外の職人さんから『現場の声』を伺いました。
torikumi_9【OJT研修】
建設中の現場へ行き、構造と仕組みを間近で見学。
torikumi_10【OJT研修】
フローリングのメンテナンスを体験。
torikumi_11【OJT研修】
先輩社員をお客様とし、運営駐車場の契約手順を覚えます。
torikumi_4【OJT研修】
くまがやねっとの記者体験。
作成記事はこちら

作成日:2015/07/12 取材記者:まっつん