くまがやねっと情報局

くまがやねっと > くまがやねっと情報局 > 連載中 > 熊谷市文化財日記 > ペーパークラフトの「埴輪」

熊谷市文化財日記

歴史 地域

ペーパークラフトの「埴輪」

東京国立博物館公式ミュージアムグッズとして、10月12日よりKeiCraftの紙工作キットが発売されることになりました。
ペーパークラフトということで、「紙宝シリーズ 埴輪」と名付けられ、熊谷市野原古墳出土「踊る人々 大 小」、熊谷市上中条出土「馬」の他、群馬県太田市出土「挂甲の武人」、群馬県大泉町出土「腰かける巫女」、群馬県伊勢崎市出土「猪」、群馬県伊勢崎市出土「犬」の7種類がラインアップされ、東京国立博物館ミュージアムショップにて、800円~1,000円で販売されています。

ちなみに、このペーパークラフトは、熊谷市出身のペーパークラフト作家のごとう・けい氏によるもので、2015グッドデザイン賞を受賞しています。

■江南文化財センター

住所 埼玉県熊谷市千代田329番地
電話番号 048-536-5062
営業時間・見学時間 9時~17時(入館 16時30分まで)
定休日 土、日、祝日(12月29日~1月3日)
ホームページ 江南文化センター「熊谷デジタルミュージアム」へはこちらからどうぞ。

作成日:2016/03/11 取材記者:江南文化財センター