くまがやねっと情報局

くまがやねっと > くまがやねっと情報局 > 連載中 > 熊谷市文化財日記 > 上之土地区画整理地内遺跡

熊谷市文化財日記

歴史 地域

上之土地区画整理地内遺跡

熊谷市上之では土地区画整理事業を進めるにあたり、事前に発掘調査を行っています。
今回は、2016年(平成28年)12月から2017年(平成29年)1月まで実施した前中西遺跡の調査についてご紹介します。
今回の調査では、弥生時代(約2,000年前)から平安時代(約1,000年前)までの遺構・遺物が見つかりました。特筆すべきこととしては弥生時代の礫床木棺墓(写真)が1基見つかったことが挙げられます。礫床木棺墓とは、長野県北部を中心に広がる文化の墓制であり、本遺跡ではこれまでに4基見つかっていましたが、新たにもう1基見つかったことは本遺跡の弥生時代を考える上で大変貴重な成果です。なお、骨や副葬品は残念ながら見つかりませんでした。

■江南文化財センター

ホームページ 江南文化センター「熊谷デジタルミュージアム」へはこちらからどうぞ。
住所 熊谷市千代329番地
開館時間 午前9時~午後5時
休館日 土曜日・日曜日・祝日・年末年始
MAP

作成日:2017/09/28 取材記者:江南文化財センター