くまがやねっと情報局

くまがやねっと > くまがやねっと情報局 > 連載中 > NPO・ボランティア > 特定非営利活動法人グリーン・アース

NPO・ボランティア

地域

特定非営利活動法人グリーン・アース

NPO法人グリーン・アース

■被災地のために

取材の様子

特定非営利活動法人グリーンアース(今野 清幸 代表理事)は東日本大震災をきっかけに、被災地のために何かしたいと思い活動を始めました。同法人は平成24年2月に設立し、環境保全に繋がるリサイクル、地域循環型社会システム作りに関する事業の推進による社会全体の利益への貢献、地球環境の保全を目的としています。

■スーパーで資源リサイクル

商品券と交換しています

同法人では近隣の群馬県や埼玉県のスーパーで週に二回、缶やダンボールなどの資源を地域の方々から回収し、それらをスーパーの商品券に交換する活動をしています。また、資源リサイクルしたお金で、被災地への寄付や保育園等にお菓子を送る活動をしています。

■たくさんの人のために

たくさんの持ち込みがあります

スーパーで資源リサイクルを行うことにより、お客さんは買い物のついでに資源物を持ち込むことができます。資源物がたくさん持ち込まれるにより、お手伝いをしていただく人が必要になり、仕事を退職された方の雇用にもなっています。この活動を通して色々な方のためになっていると思いました。

■資源リサイクルで地域コミュニケーション

資源リサイクルの様子

資源物を持ってきてくれるお客さんの中には、定期的に来る方も多いようです。また、家で資源物を溜めるのが楽しいと話してくれる方もいるそうです。同法人の活動は被災地支援だけでなく、地域の方のコミュニケーションの場づくりや、地域の繋がりの場にもなっているようです。

■もっと支援先を増やしていく

NPOへの寄付金活動

今後の活動では、仮設住宅への支援など、支援先を増やしていくために、資源リサイクル活動の拡大を目指しているそうです。最後に代表理事の今野さんは、お話しを通して「学生にやりたいことがあったら考えるよりも行動を!」ということを教えて下さいました。

■特定非営利活動法人グリーン・アース

所在地 〒360-0211 熊谷市善ヶ島3094番地2
電話番号 048-501-2266
E-mail ge-konno1215@ozzio.jp
取材日 2015年9月25日(金)
担当 立正大学 社会福祉学部3年 高橋 茂奈美
立正大学 社会福祉学部3年 西川 有紀
くまがや館 なべさん
北部地域振興センター A・N

作成日:2015/10/30 取材記者:hokubunpo